FC2ブログ
癒しのサロンMamiyのセラピストによる心の奥深くの真実の日々の記録。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
聖母と鬼母
2010-05-05 Wed 10:00
ある美術展で名画を見た人々の感想・・・。

美しい女性が幼きわが子を抱いて鬼気迫る表情で刃物を持って構えている・・・。

「何物かが迫りくる母は必死に命を捨てるほどの覚悟で幼きわが子を守ろうとしている」

これが多くの人々の感想です・・・!

でも実際は・・・・。
「夫と別れるためにわが子をさえ殺そうと今まさにしている瞬間を描いている」

我を忘れ自己のために邪魔な幼きわが子をさえ殺そうとしている鬼のような母親の姿。

でも命さえ危ういけれど必死でわが子を守ろうとしている聖母の姿に見える。

全く違う・・・。

でも殺そうとしているのが我が子か迫りくる何らかの悪人かの違い・・・。

同じものでも視点が違うと・・・。

殺そうとしていることに変わりはないのだけれど。

聖母のように思えたり鬼畜のように感じたり・・・。

物事もそうかもしれない。

今何を見ているのか?

それは真理なのか?

否か・・・?

つねに心を使い考える。

そんな視点で見つめていたい。

善悪ではなく良い悪いではなく正義からでもなく・・・。

そのものの持つありのままの見つめる視点で・・・。

g02_20070918084038.jpg
癒しのサロンMamiy
ご予約へ
ツイッター
当日のご予約はお電話で
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<赦し | 真実の日記(心の奥深く) | ハーバード白熱教室 リバタリアン>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top↑
| 真実の日記(心の奥深く) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。