FC2ブログ
癒しのサロンMamiyのセラピストによる心の奥深くの真実の日々の記録。
マグダラのマリア
2008-07-28 Mon 07:10
ChieArt仙台個展が23日終了いたしました。
オープンしてわずか30分ですべてお嫁入りが決まりました・・・。

ご先祖様のお墓参りそれと母の姉に会いに仙台に行ってまいりました・・・。
それでChieArtの個展も見て参りました・・・。

すごく久しぶりです。なんと20年ぶりです・・・。

ご先祖様のお墓は伊達藩の支倉常長家?のお墓を背中あわせにあります。
りっぱなお御堂のようなお墓の後ろにあるのです・・・。

大きな蜂がきてこれは母かなって?妹曰く・・・。

気持ちがすっきりしました・・・。
叔母に会えたことも・・・。

個展会場では実は「心花」が出るはずだったのですが・・・。
なんと「聖域」になっていました・・・。

これは多分私とある方に「心花」がお嫁入りする予定だったからでしょう・・・。

不思議だけれどちゃんと行くべきところに行くのだなって・・・。

「マグダラのマリア」これは私が好きな作品です・・・。
この原画を見つめていたらもう号泣しそうになりました・・・。

もう大変なことになりそうであわてて涙をのみこみました・・・。

そして「時空の旅人」これはもう第6チャクラが活性化してすごいものがありました・・・。
となりの「限りない愛」
この場所は「マグダラのマリア」とあいまってすごいエネルギー空間でした・・・。

実は「マグダラのマリア」が泣いていたのです・・・。
私はそれに反応したようです・・・。

何だか恐れ多いけれどすごく身近に感じていたのです・・・。
「マグダラのマリア」を・・・。

別格で「永遠の存在」がちょこんと椅子に座って個展会場を見渡していました・・・。
「永遠の存在」のためだけの原画のための椅子の形のイーゼルです・・・。

Chieさんの想い心配り最高です・・・。

母の友人が来ていました・・・。
写真に戒名を入れていつも話しかけ供養をしてくださっているのです・・・。

亡くなった後も娘にまで気遣って下さるその心に泣いてしまいました・・・。
母は多くの方に愛され幸せです・・・。

私が妹をすごく好きなように母の友人もまた母をすごく好きなのだなって・・・。
いっぱい頂いたのよ・・・。

Chieさんと一緒に帰りながらたくさんお話をしたのですが・・・。
私の今の心情を少しお話しました・・・。

恥ずかしくて穴があったら入り続けたい・・・。
そんな気持ちなのです・・・。

そうしたらすごいじゃない凄く成長しているってことよ・・・!
間に合ったわねって・・・!

思い込み体質であった私がある時からそれがポンとはずれ・・・。
去年からまた少しずつ外れはじめ今年は加速度を増し・・・。

すっかりはずれた感じなのです・・・。
もう生まれたての赤ちゃんのように・・・。

完全にニュートラルになった感じです・・・。
思い込みは誰にでも存在します・・・。

ある意味すべてが思い込みでできているようなところがあります・・・。
闇も光もすべての私を認めるとき・・・。

思い込みが完全に外れ上でもなく下でもなくそのままの自分を静かに見つめるとき・・・。
その時からすべてが始まるのです・・・。

そこから本当の真実もすべての人のありのままの姿も認める力が生まれるのです・・・。

思い込みから外れた私は人の思い込みを外すサポートができるのではないって!
Chieさんに言われました・・・。

生まれたての赤ちゃんだけどいつの日かそうなれるでしょうか・・・?
未熟だから劣等性だからできることってあるんですね・・・。

幸せな旅でした・・・。
気づきの多い旅でした・・・。

「マグダラのマリア」
「自由の翼」は私のサロンのお客様のところにお嫁入りいたします・・・。

私もすごくうれしいのです・・・。
 
仙台のスタッフの皆様本当にお疲れ様です。
そして本当にありがとうございます・・・!!

「マグダラのマリア」の愛が心に沁み渡ってゆきました・・・。
g07.jpg


スポンサーサイト



別窓 | ChieArt | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<大掃除 | 真実の日記(心の奥深く) | 愛する者との別れ>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top↑
| 真実の日記(心の奥深く) |