FC2ブログ
癒しのサロンMamiyのセラピストによる心の奥深くの真実の日々の記録。
繋ぐ想い
2007-09-10 Mon 08:20
Chieさんから『なぜ人はこんなにも許されたいのだろう 愛の章』が送られてきました。

家族の事など書かれていました・・・。
お母様の深い愛を感じ涙しました・・・。

ある事で天保年や嘉永年、安政年、文久年、慶應年などの江戸時代の母のご先祖様の戸籍が手元に届いたのです・・・。

それを見ていたらご先祖様の想いが伝わってきたのです・・・。
母の実家は伊達藩の家系の家なのです・・・。
○○家と○○家があり、家を継ぐものがいなくなりそうだと其々の家から養子を出して繋いできたのです・・・。

ある意味一つの家のようです・・・。
妻を亡くし子を亡くしなど其の苦しみを感じたのです。
母もまたご先祖様になったのです。
だから今私の中でご先祖様のご供養が熱いのです・・・。

16代前からのご先祖様のご供養を始めようと想っています・・・。
人が生きた歴史其の想いが今に繋がっているのですもの・・・。

家族の絆・・・。
繋ぐ愛の想い・・・。
母の想いを繋ぐ為に・・・。

私でできること少しずつやってゆきたいと想っています。
朝と夜のお祈りの時間が凄く長くなりそうです・・・。
でも心静まる優しい時間です・・・。

感謝の心を忘れずに謙虚にいたいと想うのです・・・。
g13_20070910082000.jpg
スポンサーサイト



別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<感覚 | 真実の日記(心の奥深く) | 天命>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top↑
| 真実の日記(心の奥深く) |