fc2ブログ
癒しのサロンMamiyのセラピストによる心の奥深くの真実の日々の記録。
神秘の貴石
2009-03-18 Wed 09:07
ChieArtの原画に「神秘の貴石」があります。
その意味を知りたいと思っていらっしゃる方へ・・・。

原画の意味はそれぞれが心と魂で感じ取るものです・・・。
それゆえこれこそが真実だというものはないと思うのです・・・。

それぞれの段階やその時々の思いで原画の中の何に共鳴しているかが違ってくるからです。

原画の意味も一つとは限りません・・・。

何年か経てあぁこんな意味もあったのかを知ることとなります・・・。

私がどうして「神秘の貴石」に惹かれ原画がお嫁入りしてくれることになったか・・・。

5年前のことになります・・・。
私は2度にわたる乳癌の手術のため両方の胸を失いました・・・。
末期の一歩手前と2度目は進行がんでスキルス化しており拡大治療もあり悪性度が高い

と主治医から言われ死を覚悟しておりました・・・。
今の仕事に就くため昼間働いて夜は勉学にいそしむ・・・。

そんな生活の日々・・・。
もうパートナーとは別れていたため働かなければ暮らしてゆくこともできません。

それでも笑顔で働き夜は泣き続けていました。
でも生き続けることができ・・・。

ようやくほっとしたころ・・・。
子宮や卵巣も癌ではないかということが判明し絶望したのです。

けれどそれも乗り越えたときすべての女性性を失ったことで私は自分のアイデンティティを
失いました・・・。

完全なる虚無感です。
その時なぜか静かな真っ暗な宇宙空間を漂うのを感じました・・・。
そこは静かで温かさを感じるところでした・・・。

底を打った悲しみや絶望は自分の核となる部分「真我」をハイヤーセルフを信じることで
しっかりとゆるぎないものになりました・・・。

「神秘の貴石」は私の尊厳そのものです・・・。
地位や名誉や現実に見えているもの姿形など関係なく・・・。
生き方その物の持つ美しさ・・・。

魂の尊厳だと思ったのです・・・。
「至高の愛」の延長線上の最後に行き着くところ・・・。

静かなる「情熱の心音」でもあります・・・。

誰に評価されるためではなく・・・。
ただまっすぐに自分の心を見つめそれに恥じない生き方がしたい・・・。

真実から目をそらさずに・・・。
恐れを手放しまっすぐにすべてを受け入れ歩んでいきたい・・・。

そんな想いが「神秘の貴石」と共鳴したのです・・・。

静かだけれどゆるぎない強さ崇高さ・・・。
そんなものを感じました・・・。

目指しているのは「神秘の貴石」
これが好きな人は掲げている目標が大きい人です・・・。

難しいけれどいいえ案外簡単なのかも・・・。
そこに向けて顔張って歩んでいきたいと想います・・・。
ありがとうございます。
神秘の貴石

癒しのサロンMamiy
ご予約可能日
ご予約へ
当日のご予約はお電話で
スポンサーサイト



別窓 | ChieArt | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 真実の日記(心の奥深く) |