FC2ブログ
癒しのサロンMamiyのセラピストによる心の奥深くの真実の日々の記録。
アトリエの心花
2008-07-05 Sat 07:18
Chieさんのアトリエで私がほしい「心花」を見せていただきました・・・。
それは以前東京病院で見たジグレーの巨大作品ではなくビエンナーレに出展された作品です。

アトリエに飾られていたのです・・・。
それも私が以前やはり同じ場所に飾られていた「大いなる愛」をお嫁入りさせていただいた場所にです・・・。

それはとてつもない光のオーラを放っていました・・・。
眩いくらいに・・・。

何だか不思議いつも同じ場所にメインの場所です・・・。
飾られているものが私のところにやってくるのねって・・・。

実はビエンナーレ出展作品の「心花」は同じものが全くではないけれどもうひとつあるのです・・・。

仙台の個展に向けて出品作品を梱包してありました・・・。


そういえば以前個展で非売品とあるのは何故ですかと聞かれていた方がおりました・・・。
それは作者のエゴではなくそれだけ多くの方が必要とされている大きな作品であり
(絵の大きさではなく)重要なものであるため・・・。

けれど非売品を多くしてゆくのではなく時として非売品も放出してゆく潔さ・・・。
私はすごいなって思います・・・。

確かに永遠に多くの方に見ていただかなくてはらない作品はあります・・・。
けれど進化してゆく過程の中でこの作品は手放す時期に来ていると思えば潔く手放す・・・。

彼女の生き方に似ている本当の潔さ・・・!!
アトリエでもうすごいオーブの光に囲まれて光を堪能して参りました・・・。
床で寝転がっているオーブもいました・・・。

久しぶりに見る「スピリット」「慈悲」

優しい時間を共有できたことを感謝します・・・。
ところでChieさんの作ったスカーフは「心花」がモチーフで様々なChieArt作品が入ったものです。

喉のチャクラは詰まりやすく人と接することが多い方の波動を守る感じです・・・。
すごくお勧めです・・・。

デパートなどで手に入る大量生産品ではなく本当に少しの方が手にすることができるいつも身につけていられるChieArt作品です・・・。

まずは仙台の個展にて販売するそうです・・・。
楽しみになさっていてくださいね・・・。

gl13.jpg
スポンサーサイト



別窓 | ChieArt | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
信じる心
2008-07-05 Sat 06:37
「信じてよ」「信じてよ」心の叫び
信じきること…。自分をそして他者を・・・。すべての人を・・・。

「信じる心」は美しい・・・。
どんな時もどんな状況であろうとも信じきるその姿は人の心に勇気と愛を与え続ける・・・。

大変だと思う時こそ自分を信じきること…。相手を信じきること・・・。

何にも出来ていない・・・。
でもね・・・。

胸を打つその叫びが心を打ち抜きました・・・。
心の叫び・・・。

でもね。
信じているからこそ何も言わずいたんだけれど・・・。

やはりまだ信じきるその心が足りなかったのでしょう・・・。

苦しい時…。悲しい時・・・。
一人泣きながら月を眺めていた・・・。

優しいエネルギーが私を包んでくれた・・・。

月から地球を見たらどうでしょう・・・。
私が月に持つ気持ち地球に感じる気持ち・・・。

青く輝く不思議な優しい星は月の人の心を慰めているかもしれません。
本当に私の気持ち…。あなたの気持・・・。

交差して全く違う視点からみている・・・。

いつの日かいつの日か・・・。
本当の気持ちを理解する時が来るのでしょう・・・。

それでいい・・・。
でもね・・・。
嬉しかった…。心の叫び・・・。

忘れない・・・。
大好きだから…。大切だから・・・。

自分の信念それは素敵です。
でもね。

それさえももしかすると固執するあまり違うものを見ている可能性があること・・・。
もっと柔軟になってほしいな・・・。

いいえもうなにも決して言うまい。
本当にただ見守る月に私はなりたい・・・。
いいえなります!

教えてくれてありがとう!
g41.jpg

別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
| 真実の日記(心の奥深く) |