癒しのサロンMamiyのセラピストによる心の奥深くの真実の日々の記録。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
喜びの時
2008-04-24 Thu 08:50
このところお客様からの喜びのご報告が増えている。
以前私が話したことがとてもよい状態へと導くきっかけになったとの事でした。

様々な想いを擁かれ私のサロンに来てくださった方達・・・。
その時その時のお話を私も覚えています・・・。

『あきらめない』『逃げない』
そんな事かもしれません・・・。

あの時あきらめていたら・・・。
今のこんな世界は見えては居なかった・・・。

私はその時の其の方の深い想いを思ったのです・・・。
其の底に眠る想いがあるのならどんなに困難であってもあなたなら大丈夫と・・・。

勿論其々状況は違います・・・。
その後もオーラソーマのボトルを通して其の方の深い想いを知る・・・。

喜びのご報告は私も涙が出ました・・・。
それくらい嬉しかったのです。

そして今セラピスベイを選ぶ方の多い事か・・・。
今正に完全なる浄化の時代なのだと思うのです。

ある出来事がきっかけとなり過去からの浄化が始まる・・・。
互いに知らなかった気付けなかったことを知る・・・。

相互理解の始まりです。
そして完全なる浄化・・・。
新たなる始まりの時・・・・。

輝ける今を未来を再構築しているのだと思います。
こんな瞬間瞬間が増えている事に心からの喜びと至福を感じています。

ちっぽけだけれど今まで遣ってきた事の証のような・・・。
其々の方がどれほど素晴らしいかを想います。

其の方達の努力を思います。
強さを思います。

単に強いからではなく弱さをほんの少しの勇気を持って打ち砕いてきたであろう其の想いを・・・。
人って何て素晴らしいのだろうか・・・!

私は何もしていない。
けれども嬉しいご報告を頂く事にどれほど感謝している事か・・・。

私もまた勇気を頂いているのです。
『無限の可能性』

本当に心の底から願ったものは必ず叶う!!
皆様ほんとうにありがとうございます。
g41.jpg
スポンサーサイト
別窓 | サロンの出来事 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
母の手
2008-04-14 Mon 08:15
昨日いらしてくださったお客様が以前、私が其の方に話したことをとても良かったと
言って下さいました。

私ったら何を話したのだろう・・・。
其の方のお悩みやその時のお話は覚えています。

けれど私が何を言ったかはよく覚えていない事が有ります。
もしかすると何かに言わされている?そんな感じがします。

その事がきっかけとなりいろいろな事が進んできた事を話してくださいました。

様々な突然の出来事が人生の中にはあると想うのです。
そんな時自分の視点だけで見ないこと・・・。

そんなことから突破口は開けてくるのだと想うのです。

昨年、お母様を亡くされたとき看病に疲れきっていた時亡くなられたお母様がそっと其の方を
優しい手で撫で続けてくれた感触があったのだそうです・・・。

その時の母の手と同じ感触がしました。
と言ってくださいました・・・。

身に余る光栄です・・・。
サロンをしていて本当に嬉しい限りの瞬間です・・・。

母の手でありたいと想います・・・。
いつも忘れずに真直ぐありたいと想います・・・。

私も亡き母を想います・・・。

心配させないように安心してもらえるように私で出来る最善を尽くします。

母の手・・・。
素敵な言葉ですね。

本当に心から嬉しい瞬間でした。
ありがとうございます。
g05.jpg
別窓 | サロンの出来事 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
プライド
2008-04-10 Thu 07:26
とても普通で心優しく真面目に生きている・・・。
とそう想っていた人であっても・・・。

あるとき腹を割って本音の話をしたとたん其の人の本当の人となりがわかる。
正直驚く事が有ります・・・。

生涯言うチャンスは二度とこないかもしれないと想ったのです。
これが最後のチャンスだと・・・。


誰にも何も言われずまた聞く耳も持たずに居るとかなり本質とずれてしまっている事がある。
本人はプライドが傷ついたと・・・。

プライドってなんですか・・・?
簡単にプライドが傷ついたって・・・。

本当に真直ぐ自分という神なる存在に正直に生きる事こそ本当のプライドな筈です。
自分にとって『都合の良い真実』を振りかざしそれがゆがめられたと言うのは可笑しいと想うのです。

本当にプライドある生き方をしているのならそんなに簡単に出ない言葉です。
私は以前想いました・・・。

昔の私が感じていたプライドってなんてちっぽけで自分勝手なものであったのだろうと・・・。
そしてその時本当のプライドとは何かを知りました・・・。

『自分にとって都合の良い真実』を見ている限り本質は本当の『真実』は見えてはこないのです。
そしてある人の言葉から其の人の深い奥にある怒りを知りました・・・。

どんなにその事の深い『真実』を話しても自分で作り出してしまった自分にとっての真実から
抜け出す事が出来ない事が・・・・。

天から眺めているであろう存在を想う・・・。
それでもいつの日か其の物事の深い本当の意味を知るのだろう・・・。

もしかすると死んでからかもしれないけれど・・・。
本当に『真実』を見ないのは尊厳を侵している事に気付いて欲しい・・・。

都合の良いものを無意識であろうと其処からの発想は・・・。

私は誰かとの葛藤とは無縁の中で生きている・・・。
そのようなものは私には存在しない・・・。

だからこそ私がどれほど幸せに生きているかを想う・・・。
ゆがめられた真実を本当のこととしプライドをかざして生きている人が多いのだと思います。

悲しいけれど・・・。
それでも私は信じよう・・・。

遠い昔其の人がどれほど傷つき苦しんだかがわかるから・・・。
学びを深くして欲しいな・・・。

そして被害者意識を捨てて欲しいな・・・。一番これがゆがませている事を気付いて欲しいな

本質を見つめて欲しいな・・・。
あなたにとってのプライドってなんですか・・・?

その事こそあなた自身を現すのです・・・・。
gl05.jpg



別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
心花
2008-04-03 Thu 20:56
今日は御休みを頂き母のお墓参りと『東京病院』に行って参りました。
清瀬にある国立東京病院ではChieArtの展示が行なわれています。

病院と言う所は誰しもどきどきしながら行く場所であり不安や苦しさを抱えてゆく場所です。
けれどChieArtが飾ってあるだけでそこはまるで癒しの空間になったようでした・・・。

私は大好きな妹と行って参りました・・・。

そこで出会った『心花』この絵の前で胸の鼓動が鳴り響きました・・・。
もうどうする事も出来ないくらい・・・。

『アメージンググレース』は大好きな作品です。
この前だと凄く落ち着くのです。

でも『心花』の前だと胸の鼓動が・・・。
『心花』はビエンナーレに出展した作品だそうです・・・。

Chieさんのアトリエに飾ってあるそうです。

東京病院に飾ってあるのはジグレーです。
思わずChieさんへ譲ってくださるか電話で聞いてしまいました・・・。

承諾を頂き嬉しかったのです・・・。
でもいつになるのかな・・・?

東京病院で行なわれている試みは昔、Chieさんご本人と語った夢でもあります。
病で不安の中にいる苦しみの中にある人を絵画がもつ安らぎを与えられたらと・・・。

この試みが多くの病院で行われる事を切に願うのです・・・。

そして多くの原画を持つ私達に出来る事も考えました・・・。
一人一人の力は小さくとも合わされば大きなことが出来るのですもの・・・。

夢は実現する為にあるのですもの・・・。
なんでも実行する事の大切さを想います・・・。

どれほどChieさんが影で努力しているかを想いました・・・。
どれほどの困難があろうとも実行してゆく其の姿勢に頭が下がります・・・。

食事しながら外の桜吹雪を美しく二人で眺めながら・・・。
素敵な日を過ごせた事に感謝致します・・・。

以前ニュージーランドからのご予約が入った事が有ります。
この週末また海外からのご予約が入りました・・・。

ブログを読んでくださっているそうです。
不思議だけれど海外でも読めるのですものね・・・。

何だか姿勢を正さなければ・・・。
素敵な日でした・・・。

頑張ります!!
g11.jpg
別窓 | ChieArt | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 真実の日記(心の奥深く) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。