FC2ブログ
癒しのサロンMamiyのセラピストによる心の奥深くの真実の日々の記録。
想い
2006-10-23 Mon 08:57
ずーっと昔に観たテレビで母の偉大さや愛を歌っていた・・・。
あるとても立派なお医者様のお母様のお話・・・。

母と子の二人だけの家族・・・。
凄い貧困の中で母は懸命に生き子供を勉強できる環境で育てた・・・。

そして其の子を想い遠くに旅立たせた・・・。
自分が想う自分になるまでは例えどんな事があろうとも帰ってくるな・・・。

手紙も電話の必要ない・・・。

お別れの日母は見送りにも行かなかった・・・。
朝早くから仕事に出かけ・・・。

テーブルにぽつんとお弁当箱がありそれを持っていきなさいと書かれてあった。

息子は寂しさを噛み締めながら電車に乗りお弁当箱をあけた・・・。
自分が大好きな卵焼きが入っていた・・・。

冷たく見えた母の真の愛情を感じ涙する・・・。
どれほどの苦労をしたのだろうか・・・・。

貧しい少年が立派な医者になり多くの人を助け・・・。

其の母と子が再び対面したのは母の死の後でした・・・。
お互いにお互いを想う余り遠慮し大切にしていたのでしょう・・・。

どんなに辛かったでしょう・・・。淋しかったでしょう・・・。
それでも耐えたのです。心は魂は凄く繋がっていたと想う・・・。

あの時感じた衝撃・・・。

今、私は家族の近況をブログで知ったりします・・・。
忙しいのに付き添いでなどと・・・。

何も言わない・・・。心配をかけたくない・・・。
私もまた時間を私によって奪う事は出来ない・・・。

けれどずーっと密着していた時よりも深く繋がっているのを感じます。

早く私は支えられる人に成りたい・・・。
時間は貴重です・・・。

早く動かさなければ・・・。
息子達は少しずつ変化しています・・・。

私は大きくすばやく変化しなければ・・・。

想いの深さ・・・。私の心にしっかりと根をおろし息づいています・・・。
いつもいつも教えられる事ばかり・・・。
有り難う御座います・・・。
g02.jpg

スポンサーサイト



別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 真実の日記(心の奥深く) |